すこやか地肌 シャンプー

すこやか地肌シャンプーは正しく使うことでフケやかゆみを抑えられる

頭がかゆい

 

 

洗っても洗ってもかゆい!

 

 

そんな悩みに人気の「すこやか地肌シャンプー」ですが、ただ使えばいいと思っていませんか?

 

 

せっかくいいシャンプーでも、使い方ひとつで効果が半減することもあるんです。

 

 

 

 

これまで色々なシャンプーを使ってきたけど、「どれも満足できるものではなかった」ということなら、もしかするとシャンプーのやり方を見直すべきかもしれません。

 

 

今回の記事では、すこやか地肌シャンプーがかゆみやフケで悩む人に愛用者の多い特徴と正しい頭皮のケアについて解説していきます。

 

 

 

 

 

すこやか地肌シャンプーはどんな特徴がある?

 

すこやか地肌シャンプー

 

 

すこやか地肌シャンプーが頭皮のかゆみや乾燥向けとして紹介されているのは、次の3つの特徴があるから。

 

 

  1. かゆみトラブルを抑える
  2. 雑菌の繁殖を防ぐ
  3. 潤いバリアでフケや乾燥をケアする

 

 

 

すこやか地肌シャンプーの特徴1:かゆみトラブルを抑える

 

 

すこやか地肌シャンプーにはかゆみをおさえる成分を配合。

 

 

頭皮は皮膚の一部ですが、他の部位よりも厚さが薄くダメージを受けやすいものです。

 

 

 

洗浄力の強いシャンプー、パーマやカラーリング、紫外線などで、頭皮は常に刺激を受けています。

 

 

 

知らず知らずのうちに頭皮がダメージを受けてインナードライ肌になってしまうことも。

 

 

 

その上、頭皮はTゾーンの2倍以上もの皮脂腺があるため、体の中で皮脂の分泌量が一番多い。

 

 

 

皮脂の分泌量が多いという事は、雑菌が繁殖しやすく「炎症・フケ・かゆみ・あかみ・頭皮がむける」などのトラブルに発展しやすいんです。

 

 

 

すこやか地肌に含まれるソメイヨシノやヒノキチオールは頭皮トラブルの原因をおさえて、すこやかな地肌へと導いてくれます。

 

 

 

 

 

すこやか地肌シャンプーの特徴2:雑菌の繁殖を防ぐ

 

頭皮に皮脂が多かったり、シャンプー後に自然乾燥するなど不衛生な状態でいると、雑菌が繁殖しやすくなります。

 

 

すこやか地肌シャンプーに含まれるワサビ葉エキスの抗菌作用で雑菌の繁殖を防ぎます。

 

 

 

 

すこやか地肌シャンプーの特徴3:潤いバリアでフケや乾燥をケアする

 

 

頭皮が乾燥状態にあると皮脂が過剰に分泌され、頭皮の炎症やかゆみの元に。

 

 

すこやか地肌シャンプーは5種類の潤い成分を配合し頭皮をしっかり保湿、頭皮の潤いバランスを整えます。

 

 

 

 

 

フケやかゆみがでる原因は頭皮環境の悪化だと知っていますか?

 

フケやかゆみは頭皮環境の悪化

 

 

健康的な頭皮であれば、フケやかゆみはほとんど起こりません。

 

 

  • 頭皮がダメージを受け炎症を起こす
  • 乾燥し皮脂が過剰に分泌される
  • バリア機能が弱まり刺激が強くなる

 

 

 

このような状態になると、頭皮が異常状態となり頭皮を守るためにフケやかゆみが起こることになります。

 

 

健やかな頭皮を取り戻せればフケやかゆみなどの症状も治まっていきます。

 

 

 

 

ただ、普段あなたが使っているシャンプーには、泡立ちや使用感をよくするための人工的な科学成分が配合されていないでしょうか?

 

 

 

シャンプーに含まれる成分

 

 

 

 

このような成分を使っていたら頭皮環境が悪くなるのは当然。

 

 

なので、すこやか地肌は刺激が弱く頭皮に優しい成分、そしてアミノ酸系洗浄成分で作られているのです。

 

 

すこやか地肌シャンプーの成分

 

 

 

ですから、頭皮への刺激が少なく炎症を抑えて頭皮をすこやかな状態に導ける。

 

 

敏感肌でこれまでシャンプーを使うのが怖かった人には、すこやか地肌は一度使ってみてほしいシャンプーです。

 

 

 

ただし、シャンプーのやり方が間違っていたら、せっかくの成分も宝の持ち腐れ。

 

 

 

 

 

 

すこやか地肌シャンプーの正しい使い方

 

正しいシャンプーのやり方

 

 

シャンプーは毎日するものなので、習慣化しています。

 

 

でもその習慣が間違っていたら、せっかくの良いシャンプーの成分が活かされません

 

 

すこやか地肌シャンプーを使うなら、一緒に正しいシャンプーのやり方を身につけてください。

 

 

 

 

正しいシャンプーのやり方1:髪を濡らす前のブラッシング

 

 

お風呂に入る前には必ずブラシで髪をときましょう。

 

 

髪についたホコリや汚れをある程度落としておくと、泡立ちが良くなり頭皮までしっかりと洗えます

 

 

 

 

正しいシャンプーのやり方2:予洗いには時間をかける

 

 

ブラッシングであらかたホコリを落としたら、次は予洗いです。

 

 

ざっと濡らして済ませることがほとんどですが、予洗いは頭皮をもみながら時間をかけて行います

 

 

37〜38℃のぬるめのお湯でしっかり予洗いすることで8割の汚れを落とすことができます。

 

 

シャンプーが少なくて済みますし、低刺激の洗浄成分でもしっかりと不要な汚れを落とせるので予洗いは念入りに。

 

 

 

 

正しいシャンプーのやり方3:シャンプーは泡立ててから指の腹で洗う

 

 

シャンプーの原液をそのままつけると頭皮の刺激につながります。

 

 

手のひらで泡立てて頭皮を泡で洗うようにします。

 

 

予洗いで汚れを浮き上がらせておけば、指の腹でかるくマッサージするだけで不要な皮脂も落とせます

 

 

 

 

正しいシャンプーのやり方4:すすぎは予洗の倍の時間をかけてすすぐ

 

 

シャンプーを流すときのすすぎはしっかりと時間をかけて、予洗いの2倍くらいはしっかり流しましょう。

 

 

頭皮にシャンプーが残っていると頭皮の刺激となり、炎症や肌トラブルになるので注意してください。

 

 

 

 

 

これが正しいシャンプーのやり方です。

 

 

適切なシャンプーをすれば頭皮に無駄な負荷や刺激がかからないので、この機会に覚えておくといいですよ。

 

 

 

 

 

すこやか地肌シャンプーはすぐに効果がある?

 

すこやか地肌で実感を得るのはいつ

 

 

すこやか地肌はかゆみやフケの人向けのシャンプー。

 

 

 

公式ページに掲載されている人や口コミでは4〜5日で効果を感じられたという人がいますが、口コミなどを見ると2ヶ月くらいかかる人もいます。

 

 

「なんでそんなに違うの?」と感じるんじゃないでしょうか?

 

 

 

 

人によって違うのは、頭皮の状態や原因、炎症具合が人それぞれ違うからです。

 

 

 

 

薬ではないので比較は難しいですが、例えば、風邪を引いたときに飲む風邪薬。

 

 

同じ風邪薬を同じタイミングで飲んだとしても、人によって治るまでにかかる時間は違いますよね?

 

 

 

風邪を引いた人が何風邪なのか?体調は?栄養バランスは?など。

 

 

また、身長や体重、年齢などの色々なことが絡んでくるわけです。

 

 

 

なので、3日で治る場合もあれば、1週間以上かかる場合もあります。

 

 

 

 

すこやか地肌シャンプーを使っても実感するまでに違いがあるのも、その人の状況によるから。

 

 

 

でも、すこやか地肌を使い始めてフケやかゆみが治まった人は、好きな服をきれたり髪を結ぶことなく自由なスタイリングを楽しめたりしていいですね。

 

 

また美容室に行くのも怖くなくなり、好きなヘアスタイルを依頼したりもできますね。

 

 

 

 

すこやか地肌には頭皮をいたわる成分が配合しているので、敏感肌の人でも安心して使えます。

 

 

 

 

 

すこやか地肌は薬ではないので即効性を求める人にはおすすめできませんが、頭皮環境を健やかな状態に導きたい人にはおすすめです。

 

 

頭皮にやさしい「すこやか地肌美容液シャンプー」のお申し込みはこちら⇒